乗り鉄子 Diary

富士山の近くに生息中。趣味はゴルフと乗り鉄の女子です。

資生堂ショックの真相

資生堂ショック」という言葉、女性活躍推進に関わる方は聞いたことがある!と思う方いるでしょう。報道内容はこちらに掲載されています。

news.livedoor.com

  

この報道について、資生堂にお勤めされていた小室淑恵さんがコメントを出しました。ご自身が実際に資生堂にお話を聞きに行っての内容に、なるほど、と思いました。さすが、資生堂

https://www.facebook.com/yoshie.komuro.5/posts/861579410607281?fref=nf

 

私たち市民は報道機関を通じて内容を知るので、どこまでが事実でどこが報道機関の判断なのかなかなか区別がつきません。記事からは時短勤務者が悪者扱いされているような印象を持ってしまいました。資生堂って、女性活躍推進の分野では日本の優良企業の一つ。子育て社員が一時期子育てによって、時間が制約されることは百も招致のはず。そして子育てが一段落した社員は、かつて時短勤務の時に助けてくれた周囲の皆さんへの恩返しをしようと頑張ります。そういう頑張りをしてくれることをわかっているから、お互い様の雰囲気があるのでは?と思います。少子化が課題の日本において、子育てしてくれる社員はありがたいと思うのでは?将来のお客さまになる可能性も十分あるわけだし。自分に子供がいないこともあって、子供を育てながらキャリアを積んでいる女性を応援したくなります。でも自分の職場が仮に5人だとして、2人が時短勤務者だったら応援できるかな。そういう疑問がわくというのは、まだ資生堂のレベルに自分のマインドが到達できていないんだろうな。他にもいくつか資生堂ショックに関する記事がここ数日に見つかりました。勉強します。

http://bylines.news.yahoo.co.jp/nakajimayoshifumi/20160106-00053144/

http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXMZO95417410S5A221C1000000/